さいたま恐竜パパの子育てブログ

さいたま市で子育てに奮闘するパパブログ

千葉県・勝浦でワンワン散歩と海を学ぶ

f:id:s-dinosaur:20210110214345j:image

門松‼️

 

年初は実家のある勝浦に行ってきました!

このような時期なので少しだけ滞在😊

 

昔は娘がよくちょっかい出されてたタネ(ボーダーコリー)に対しても3歳になると立場は逆転

タネお座り!待て!

と自分がリード引っ張って散歩してました、大きくなるのは早いです💦

f:id:s-dinosaur:20210110214339j:image

 

勝浦に帰ると毎回立ち寄るのが、千葉県立海の博物館http://www2.chiba-muse.or.jp/UMIHAKU/

ここでは、房総の海にいる生き物について知れます!魚が好きなうちの娘はかぶりついて展示から離れません。

近くに本物の磯場もあるので、オススメです!

f:id:s-dinosaur:20210110214841j:image
f:id:s-dinosaur:20210110214845j:image

ジオラマで見て、選んで、画面から生き物の様子をビデオで学びます!ここが大好き❗️

 

 

新年の公園巡り(伊佐沼、智光山)

2021年も晴れの日が続いて嬉しいです!

 

1/2は川越にある伊佐沼公園に行ってきました!

伊佐沼公園は、大宮駅西口あたりからだとR16を経由して、車で20分かからないくらいのアクセスの良い公園です!

伊佐沼は関東では千葉の印旛沼に次ぐ自然沼だそうです😊

 

公園自体はそれほど広くないのですが、

コンパクトに3歳くらいに丁度いいアスレチック遊具がまとまってます。

2時間〜半日滞在にオススメです!

f:id:s-dinosaur:20210110212108j:image
f:id:s-dinosaur:20210110212057j:imagef:id:s-dinosaur:20210111073722j:image

ライミング系が大好き✨登ります!

アスレチックに飽きたら伊佐沼を駆け抜けました‼️
f:id:s-dinosaur:20210110212054j:image

 

1/3は狭山にある智光山公園

ここは、大宮からだと車で50分くらいで1日遊び目的です。

智光山公園で遊んで、近くのサイボクハムのテーマパークがゴールデンルートみたいです!

当日は動物園はコロナ対策でやむなく臨時休園。

バーベキューエリアは休止中でした。。

でも、自然散策路あり、アスレチック遊具ありでとっても楽しめます!森林浴をして1日気分転換するにはぴったりです!

f:id:s-dinosaur:20210110212050j:image
f:id:s-dinosaur:20210110212112j:image

f:id:s-dinosaur:20210111073802j:image

ここでも登ります✨


f:id:s-dinosaur:20210110212103j:image

こんな散策路を1km以上歩きます!アスファルトではすぐ抱っこーと言うのにココなら黙々と歩きます!


f:id:s-dinosaur:20210110212116j:imagef:id:s-dinosaur:20210111073230j:image

川沿いの木橋も散歩に心地よい🚶‍♀️木漏れ日が良い感じです!

 

 

 

興味の深掘り(クジラの骨を見る)

3歳の娘の好きなものは、①恐竜(特にトリクシー)、②くじら、③ぞう(パオちゃん)
です
ぬいぐるみやフィギュアを組み合わせて遊ぶのと、
図鑑をみて、くじらはハクジラヒゲクジラの違いも知るようになりました
(私よりくわしいです。笑)


そこで実物大の大きさを見てみようと、
クジラの骨(骨格標本)を千葉県立中央博物館
http://www2.chiba-muse.or.jp/NATURAL/index.html

で見てきました。


「おっきいねー」とクジラを見たり、亀のポーズとってみたり、
本人なりに楽しんだようです

f:id:s-dinosaur:20201229152045j:imagef:id:s-dinosaur:20201229152057j:image


昔読んだ本で「パパは脳研究者~子供を育てる脳科学~」(池谷裕二著)
があります 

脳科学の第一人者の著者が自ら子育てを通じて子供の脳の成長を解説してくれている本です


その中に”「反射力」を育てるには幼児期の経験が大事”とあります
(反射力は、その場に応じて瞬発力と即興性をもった合理的な判断ができること)


その育て方は子供に良い経験をさせることとあり、
まだ何に興味があるか手探り中ですが、
くじらが好きなので、①図鑑で知る→②骨を見る(大きさを経験)→③将来はホエールウオッチング→④一緒に泳ぐ(娘の夢らしいです)

 


②までは経験させてあげられたかなーと。

 

 

 

 

上尾丸山公園は遊びの宝庫

週末は上尾丸山公園に行くことが多くなりました。

上尾丸山公園(http://saipo.net/11219104.html

 

ここは小さな子供を育てている親にとっては、
とってもありがたい公園です!
広い公園内には、大型遊具・芝生広場・アスレチックとそろってます

f:id:s-dinosaur:20201229143839j:image
~朝から出かけて、昼はピクニックして、夕方帰る~
といった流れで1日いれます


そして、何が良いかって、
【毎回、新しい遊びを発見するのです】
うちの娘は3歳ですが、
11月に行ったときは落ち葉に埋もれて・落ち葉を集めたり、

f:id:s-dinosaur:20201229143917j:image
森の冒険フィールドを駆け回ったり、

f:id:s-dinosaur:20201229143934j:image
12月に行ったときは池のあるエリアで凍った池で、
氷遊びしたり、水中の生き物を探したり、

f:id:s-dinosaur:20201229143944j:image
最近はアスレチックエリアの滑り台がかなり早くなりました!
自分で遊びを発見できる公園って素敵ですよねー
パパも気分転換して、

手抜き(子供が勝手に野山を走り回るとか)
できます!!

おすすめです!

 

 

 

 

12/20 はじめました

ブログはじめてみました。

 

はじめまして。

さいたま市で3歳の娘の子育て奮闘中の「恐竜パパ」です

なぜ恐竜パパかというと、、

うちの子供、女の子なのに恐竜のことが大好きなんです

東松山にあるこども動物自然公園に連れて行って恐竜に乗ってから、

図鑑やフィギュアで恐竜を調べまくり、、

我が家では毎日🦕がいたるところにいます。

 

・娘とともに遊びに行ってよかったスポット

・まちのお役立ち情報

・子育て情報

を頑張って週末更新で書いていきます!